ヤックスのおすすめ商品

暴飲・暴食と胃腸薬の上手な選び方

■胃腸に負担をかけるシーズン・イン

2013年も、残すところあと僅かとなりました。これからの時期は、忘年会や新年会などと、年末から年始にかけては何かとお酒を飲む機会や会食する機会なども増え、また仕事や家事がますます忙しくなり、身体により多くの負担をかけることになります。とくに胃腸には、普段よりも増してそのしわ寄せがやってくるものです。うかれ気分も手伝って、ともすると、暴飲・暴食に走りがち。胃腸の調子を崩しやすい時期です。

一口に「胃の調子がおかしい」と言っても、痛む、もたれる、胸やけがする、食欲がないなど、その症状や原因は様々です。胃酸が出過ぎて胸やけがするのに、胃の活動を促す薬を服用すれば、効果がないどころか悪化することさえ考えられます。そのようなことが無いよう、症状に合わせた胃腸薬を選ぶことが大切です。

■胃腸薬の上手な選び方

<胃腸薬の主な作用>

胃腸薬には、制酸剤や健胃剤、消化剤など、さまざまな種類があります。総合胃腸薬と呼ばれる薬は、これらを組み合わせて配合したもので、その主成分によって期待される効果は異なります。成分の作用を把握して、症状に合った胃腸薬を上手に利用しましょう。そこで胃腸薬の主な作用と服用のポイントを紹介しますので、参考にしてください。

健胃薬 ウイキョウ、ケイヒ、ショウキョウなどの生薬成分が中心。その独特の芳香や苦味、辛味で唾液や胃液の分泌を盛んにし、胃腸全体の運動を促す作用があります。胃に刺激を与え、胃液の分泌を促し、運動を活発にします。食欲不振、消化不良、胃弱、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸やけ、胃もたれ、吐き気などの症状に。

【服用のポイント】
日頃、食欲がないときにお勧めです。
健胃薬 過剰な胃酸を中和するアルカリ性の薬剤。 炭酸水素ナトリウムや合成ヒドロタルサイトなどがあります。

【こんな症状に】
胸やけ、胃のむかつき、膨満感、胃もたれ、飲みすぎ、胃痛など

【服用のポイント】

胃酸は夜中に多く分泌されるので、就寝前の服用が効果的です。余分な胃酸を中和し、胸やけなどの症状を和らげます。
健胃薬 リパーゼ、ビオジアスターゼなどの消化酵素が炭水化物やタンパク質、脂質などの消化吸収を促進します。

【こんな症状に】
消化不良、食欲不振、胃もたれ、食べ過ぎ、胸つかえ、胃部・腹部膨満感など

【服用のポイント】
食後の服用が効果的です。食物の消化を助けます。
健胃薬 健胃薬・制酸薬・消化薬などの成分を配合しています。
健胃薬 腸の運動を活発にして排便を促します。
健胃薬 腸の調子を整えて便秘や下痢などの症状を和らげます。
健胃薬 胃の運動をコントロールする副交感神経に作用し、胃腸の過度な運動や緊張を緩め、痛みを和らげます。

【こんな症状に】
胃痛、腹痛、さしこみ、胸やけ、胃酸過多

【服用のポイント】
5〜6回服用しても症状の改善が見られない場合や激痛の場合には他の病気が考えられますので、医師に相談してください。アスピリンなどの解熱鎮痛薬は、胃痛などの症状を悪化させることがあるので服用を極力避けてください。胃腸の異常な運動を抑えて痛みなどを和らげます。

■健康メモ

制酸剤と炭酸飲料、牛乳

制酸剤は胃酸を中和するための薬です。炭酸飲料と一緒にのむと、炭酸の中和に働いてしまうため、胃酸を中和するという本来の働きが弱まります。炭酸飲料を飲んだら、前後2時間は制酸作用のある薬をのまないようにしましょう。

また大量の牛乳と一緒にのむと、頭痛、吐き気、食欲不振などを伴うことがあります。胃が炎症を起こしている場合には、とにかく胃を休めることです。出来れば1〜2食ほど食事を絶ち、水分はぬるま湯や番茶、スポーツ飲料などで十分に補給するようにしましょう。

薬は、コップ1杯の水でのむことが大切です。シッカリと守ってください。

今月のお勧め商品

食欲の秋から、鍋物がおいしくなる寒い季節、そして年末からお正月へとお腹をやさしくいたわる時期の常備薬ベッセンシリーズです。
【製品の特徴】胃もたれ、飲みすぎ、食べ過ぎ、胸やけに良く効く総合胃腸薬。服用後、とてもスッキリします。
3種類の粘膜修復剤が協力的に働いて、荒れた胃粘膜の炎症を効果的に鎮め、修復し、保護します。さらに、粘膜を保護する働きのある2種類の制酸剤配合により、過剰な胃酸を中和しながら胃粘膜を保護し、胃酸から胃を守ります。

消化酵素剤も配合され胃の諸症状に効果があり、症状に合わせて空腹時(食感)でも食後でも服用することができる便利な胃腸薬です。ナトリウム(Na)成分が含まれておりませんので、塩分を気にされる方でも安心して服用いただけます。

食欲の秋が深まるとともに、なべ物のおいしい季節がやってきます。すると息をつく間に年末が訪れ、新年へと時の流れは続きます。お腹をいたわるベッセン胃腸薬をお勧めします。